中西ハウスセンターfacebook公式ページ
沿革 中西ハウスセンター概要 こだわり 主な生産物

中西アグリグループ

沿革写真
沿革写真
  沿革

1951年 『中西農園』創始期
米・麦中心から、露地トマト・軟弱野菜を組み入れた経営に転換
1955年 小型パイプハウスを導入
1970年 大型鉄骨ハウスを設置し、促成トマト栽培を開始
1974年 トマト部門で『農林水産大臣賞』を受賞
1981年 都市化の波が押し寄せる(農地減少)
1987年 トマト部門で2度目の『農林水産大臣賞』受賞
1993年 県外に第二農場設置(京都府久世郡久御山町)
1997年 "中西一彦"認定農業者になる
1998年 第二農場施設面積拡大、それに伴い雇用を導入
(従業員 4名・パート20名)
"中西恵子"女性農業士に認定される。
1999年 経営の見直し(第二農場の規模縮小)
2001年 法人化『有限会社 中西ハウスセンター』設立         
いちごを導入        
第二農場撤退
2002年 宝塚市に拠点を戻し、市北部(西谷地区)に農場を設置
2006年 市北部・西谷地区に全ハウス移動完了
2009年 中西アグリグループ設立        
中西農園、王珠独立
2010年 加工部設立
2011年 たいこ庵開店
2012年 たいこ庵 改め ファーマーズマーケット中西 開店